ソウルピーナッツ

New Releases

Lloyd / Tru

16年12月31日

Release Date / Dec. 9 2016
lloyd-tru
完全にフェイドアウトしたかと思われた男がR&Bシーンに帰ってきた。筆者もうっかり名前を忘れそうになってしまったが、その歌声を聴く限りブランクの心配はいらなさそうだ。かつて、あのジャ・ルールを擁したレーベルThe Inc.(旧マーダーInc.)から18歳の若さでデビューしたロイド。当時全盛を極めたマーダーInc.の後押しもあっただろうが、リル・ウェインをフィーチャーした‘‘You’’が全米シングルチャート最高9位に食い込むなど存在感を示す。その後もリル・ウェイン周辺の面々と活動を共にし、‘‘Girl Around The World’’や‘‘Bedrock’’といったヒット曲にも恵まれるが、徐々に露出は減っていき2013年以降から完全にフェイドアウトしてしまう。しかし、この3年間の沈黙は自身のレーベルを立ち上げる為の布石だったのだろうか。
2016年に入り、ロイド主催のインディレーベルYoung Goldie Musicを立ち上げると久々の新曲‘‘Tru’’を突如発表。J.U.S.T.I.C.E.リーグがプロデュースした同曲でロイドはブランクを全く感じさせないメロウな歌声を披露。続け様にロイド名義では約5年振りとなるニューアルバム「Out My Window」をリリースする用意がある事を発表すると、先日発表した‘‘Tru’’に新曲3曲とリミックス1曲を追加した‘‘Tru EP’’をドロップ。このEPではリック・ロスをゲストに迎えた‘‘Heavenly Body’’、盟友リル・ウェインとの‘‘Holding’’と旬な音に加えてゲストの人選まで抜かりなし。確かにアルバムの前哨戦としては上々の出来栄えであるが、ロイド自身のポテンシャルに期待して今回の復活は少し辛口に五分咲きと評しておこうか。復活を待たされたロイドのファンはたった4曲では満足しないだろうが、ニューアルバム「Out My Window」では、きっと満開の花を咲かせてくるに違いない。
(DJ YU-1)

What's going on

our_djs

トラックステージ