ソウルピーナッツ

音楽著作権 ソウルピーナッツの取組み

 
wedding music rights2

ソウルピーナッツのウエディングDJ

ウエディングにおける音楽著作権の取り扱いについて

ソウルピーナッツはアメリカのDJ業界とつながることで、毎月大量の音源を独自の仕入れルートで買付けております。それによりライセンスをクリアしたここ数年のトップ40音源やUSAヒットチャートの音源20万曲以上がJASRACの使用料のみで安心してご利用いただけます。(※1)例えばアメリカのビルボード社が毎週発表しているランキング曲(POP、R&B、Hip Hop、Danceなど)のほとんど(※2)の楽曲を入場、ケーキカット、退場などのシチュエーションに合わせてプレイすることができます。(※3)
 
 
それに加え、主にアメリカのレーベルがリリースしている2000タイトル以上の作品と契約。あらゆるシーンに対応する演出力の高いインスト音源がJASRACの使用料のみでご利用いただけます。(※1)
 
 
日本の楽曲(邦楽)については自社所有のCD原盤を使い、DJ機材を巧みに用いてその場の編集もなんのその。DJなので、CDからの曲の頭出しやサビ出しなども瞬時に対応できます。邦楽CDは現在続々入荷中。市場で販売されているCDなら、どんなCDでもご利用いただけます。(※4)それにより、今までウエディング業界で著作権許可が下りなかったディズニー音源やジャニーズ音源等も再生が可能となります。ご使用になりたい邦楽のリスト曲や料金についてはお問い合わせくださいませ。
 
 
※1 会場でJASRACと契約がある場合はお客様へのご負担はございません。
※2 すべての洋楽を保証するものではございませんので、都度ご相談ください。
※3 洋楽の音源はソウルピーナッツが使用権利を持つもので、弊社がオペレーションをすることが前提となります。
※4 CDのご利用は実費となりますので、都度ご相談ください。
 
 
ご注意
上記に記載した音源はソウルピーナッツ管理のもと、全ての楽曲において演奏権と複製権をクリアにすることが可能ですが、邦楽に関してはCD原盤を使用することが大前提となります。その際のレンタルCDは使用に含まれませんので、ご注意ください。また、iTunesなどから正規ダウンロードした曲をお持込になってもご使用はできません。もちろんYoutubeなどからの違法ダウンロード等は論外となります。お客様のご利用になりたい曲に関してはソウルピーナッツ管理の元、オペレートさせていただきます。
 

ソウルピーナッツは音楽著作権について中立の立場です

ソウルピーナッツ創業者の生立ちをたどると若いころはミュージシャンとして生計を立てようとしていた時期がありました。CDをリリースしても正規に利用された分がアーティストの収入にならないとアーティストの死活問題となります。同時にこの仕事に携わってからはウエディング業界でたくさんのお客様と接し、自身の晴れの舞台で大好きな音楽が自由に使えない・・・という相談を沢山受けてきました。数年前に発足したISUMのおかげで、ウエディングにおいての音楽著作権(特に複製権)に関しては以前より安価な料金で利用できるようになりましたが、まだまだ許可の下りている楽曲は足りていません。この問題を何とかしたいとスキーム作りを始めたのが、ソウルピーナッツのウエディングDJとなります。
 
 
ジャスラックの申請はお任せください。料金の目安は以下をご参考ください。

例)広さ500平米ほどの屋外キャンプ場100名規模のウエディングで音楽をご利用の場合。(ソウルピーナッツ管理の楽曲に限ります)
 
著作権使用料 1日1200円(税別)曲数問わず
代行申請料 5000円(税別)
(その他さまざまなケースがございますので、ご相談ください。)
 
 
尚、ウエディング会場やレストランなどジャスラックと包括契約を結んでいる場合は、お客様によるご負担はございませんので、一度会場にご確認いただくことをお勧めいたします。
 

What's going on

our_djs

トラックステージ