ソウルピーナッツ

New Releases

Lady Gaga / Joanne

16年10月26日

Release Date / Oct. 21 2016
ジョアン
もう説明不要の女帝であろう。
前作「ArtPop」から約3年ぶりとなるニューアルバム「Joanne」を発表したレディー・ガガ。日本では女優の桃井かおりが今作を語る公式動画が話題を呼んでいるが、その動画でも語られているように未だレディー・ガガが30代に入ったばかりという事実には違和感を感じてしまった。と、言うのもガガというモンスターのデビューから今作までの道程があまりに濃密過ぎて・・・あのマイケル・ジャクソンやプリンスあたりのレジェンドと既に肩を並べているような錯覚さえ起こすほどだ。実際、全世界で通算4500万枚ものアルバムセールスを誇るレディー・ガガ。僅か30年の人生でこれほどの数字を積み重ねた彼女が今まで歩んできた人生を見つめなおし、自身のミドルネームをタイトルに据えた作品が今作「Joanne」というわけだ。なにやら‘‘ガガ様’’の集大成のような香りもする宣伝文句ではあるが、意外な苦戦?を強いられた前作「ArtPop」からの巻き返しに期待がかかる。
そう、実は前作から売り上げが減少傾向にあるレディー・ガガ。一部のファンからは作風やMVがワンパターンだの過激なパフォーマンスに飽きただのと彼女を揶揄する声もあるが、まさかガガほどの実績を持つアーティストでも逆風にさらされるとは・・・流石にUSのエンタメ業界はシビアである。しかしながら今作からのリードシングル‘‘Perfect illusion’’はガガ節全開のパワフルさが際立つ一曲。周囲にワンパターンと言われようが、一聴してレディー・ガガの曲だと分かることが逆に清々しいくらいだ。残念ながらシングルチャートでの順位は奮わないものの個人的には好きな曲である。いや、それだけではない。「Joanne」という作品は‘‘Perfect illusion’’以外にもガガにしか歌えない曲ばかりが収録されていると思う。心無いファンに何を言われようが彼女にしか作れない素晴らしいアルバムだといえる今作だが、なんと全世界70カ所の国と地域のiTunesアルバムチャートで1位を獲得。どうやらモンスターには批判の声なんてどこ吹く風という事か。逆風を力技で捻じ伏せる様には感服しました(笑)(DJ YU-1)

What's going on

our_djs

トラックステージ