ソウルピーナッツ

New Releases

Kendrick Lamar / Damn

17年04月26日

Release Date / Apr. 14 2017
Damn
2017年は男性ソロ・アーティストの年になろうか?エド・シーラン、ドレイクと立て続けにヒットアルバムがドロップされた2017年の上半期。特に初動から快調に飛ばしたドレイクの「More Life」以上のセールスなんてそうそうお目にはかかれないと思っていた。いやまさか、この短期間でここまでデカい男性ソロの第3波が押し寄せるとは・・・という訳でケンドリック・ラマーの新作「DAMN.」がバカ売れである。昨年の第58回グラミー賞では、ラッパーとしては史上最多の11部門でノミネートされると、これまた史上最多の5部門での受賞を成し遂げた正真正銘のスターであるケンドリック・ラマー。今作は、その昨年の快進撃すら凌駕しかねない出来栄えなのだから末恐ろしい。なんたってこの「DAMN.」は4月14日にデジタル先行でリリースされると、ダウンロードに加えてストリーミング再生の合計がおよそ60万枚相当。これはドレイクが先日記録した2017年の初動セールス記録を塗り替えただけでなく、最新のアルバム・チャートでは2位以下に4倍以上のポイント差をつける圧勝劇。更にはアルバム・チャートと同時にシングル・チャートでも‘‘HUMBLE.’’が1位を獲得し、ビルボードのトップを独り占め。この、いかにもサウスらしいビートが印象的な同曲は、飛ぶ鳥を落とす勢いのプロデューサー・マイク・ウィル・メイド・イットによる仕事だ。そして、マイク・ウィルによる‘‘HUMBLE.’’は飛ぶ鳥どころかエド・シーランの大ヒット‘‘Shape Of You’’まで撃ち落としてしまった(笑)それだけでは無くアルバム収録の全14曲がチャートのTOP100入りと「DAMN.」にはポジティブなニュースがてんこ盛り。早くも来年のグラミー賞の本命かのような存在感だが、来年の今頃にはまた新作をドロップしてきそうな予感・・・って、この人はリリックのネタが尽きないのかな?頭の中を覗いてみたいくらいだ。
(DJ YU-1)

What's going on

our_djs

トラックステージ