ソウルピーナッツ

New Releases

Jodeci / The Past The Present The Future

15年04月06日

Release Date / March 31 2015
The Past, the Present, the Fut
2014年末、世間に衝撃を与えたディアンジェロの復活。R&Bシーンに追い風が吹きながら幕を明けた2015年だが、更に追い打ちをかけるニュースが舞い込んで来た。あのR&Bグループの英雄、Jodeci(ジョデシィ)の復活アルバムがリリースされたのである。前作「The Show . The After-Party . The Hotel」のリリースが1995年。なんと20年振りのオリジナルアルバムだ。(ディアンジェロよりも遥かにブランクが長い・・・)Jodeciが活躍していた90年代とは音の流行やリスナーの趣向もかなり様変わりしているのだが、果たして現在のシーンに与える影響は如何程か?まず、今作「The Past . The Present . The Future」リリースの前の昨年11月に発表された‘‘Nobody Wins’’はアトランタの人気ラッパーB.o.Bをゲストに迎えHIP HOP色の強い楽曲となっている。続いて今年1月にリリースされたシングル‘‘Every Moment’’はコーラス全開で勝負した王道R&Bテイスト。アルバム発表前に発信されたこの2曲が今作の指針になっているのは間違いないが、予想通りJodeci節のオンパレードだ。作中のどんな曲調であれJodeciの最大の武器は「歌唱力」と「コーラス」である。世の中の流行の音に左右されないR&Bの原点がここにはあるのだ。
 
確かにJodeciが今更ながら若いリスナーの心を掴み、メガヒットを飛ばし、音楽シーンのキングに登りつめる図は想像出来ない。しかし、R&Bの原点とも言える楽曲達は何年経っても色褪せないのではないだろうか?個人的な話をさせてもらえば、90年代にDJを始めて12インチのプロモをDIGしていたあの時代・・・当時の楽曲は今聴いてもカッコいい。どんなに流行が移り変わろうが、いつかは一周回って更に魅力的になるものだ。Jodeciの20年振りのアルバムは2015年に発表されたにも関わらず、すでに一周回って魅力的になったR&Bであり、何年経ってもリスナーのローテーションに入るであろう隠れた名曲揃いだ。そんな楽曲群の中でも個人的フェイバリットはAVというラッパーをゲストに迎えた‘‘Too Hot”。所謂「フロア受け」の良さそうな楽曲なのだが、ラップで参加しているAVの声が2PACの声に少し似ていて(フロウは全然違うけど)今作の90年代感に更に拍車をかける。
余談だが、この勢いでブラックストリートもオリジナルメンバーで復活してくれませんかね?BS2名義では昔のファンは寂しいよ(笑)
(DJ YU-1)

What's going on

our_djs

トラックステージ