ソウルピーナッツ

New Releases

Jason Derulo / Everything Is 4

15年06月24日

Release Date / May 29 2015
エヴリシング・イズ・4
2009年リリースのデビューシングル‘‘ワッチャ・セイ、僕のせい’’でいきなり全米1位という大ヒットを記録。それ以降もコンスタントにヒットを重ね続けスターとしての地位を確固たるものにしたジェイソン・デルーロ。(デビュー曲はあえて邦題表記にしましたが、タイトルのセンスがヤバすぎです・・・)通算4枚目となるアルバム「Everything Is 4」をリリースしたばかりだが、すでに今作からのリードシングル‘‘Want To Want Me’’がUKチャートで1位、ビルボードチャートでも上位に食い込み上々の滑り出しを見せている。前作「Talk Dirty」のヒットも記憶に新しいが今作では良い意味で聴きやすいPOPな曲調が目立ち、正にメインストリームど真ん中なサウンドでリスナーを楽しませる。
ジェイソン・デルーロ本人が共演を熱望したと言われる御大スティービー・ワンダーをゲストに迎えた‘‘Broke’’ではカントリー畑のキース・アーバンも参加した事によって新境地とも言えるスタイルを魅せたかと思えば、今一番HOTな女性シンガーといえるメーガン・トレイナーとも共演を果たし、ジェニファー・ロペスが参加した‘‘Try Me’’ではEDM畑のマトーマの手腕によりイマドキの楽曲に仕上がっている。まぁ、なんと引き出しの多い事か!更に日本盤ボーナストラックには前作から‘‘Tark Dirty’’とスヌープ・ドッグ客演のヒット曲‘‘Wiggle’’のリミックスバージョンまで収録されている。その「Talk Dirty」のヒットから僅か一年のスパンでこの濃さのニューアルバムを作り上げるとは・・・とても充実したキャリアを送っていると言えるが、ジェイソン・デルーロは先日レビューを書いたクリス・ブラウンやタイガと同い年の25歳である。もしかしたら89年生まれは黄金世代か?彼らの円熟期が今から楽しみで仕方ない。
(DJ YU-1)

What's going on

our_djs

トラックステージ