ソウルピーナッツ

New Releases

Britney Spears / Glory

16年08月31日

Release Date / Aug. 26 2016
グローリー
なんと今作はデビューから18年目、オリジナルアルバムとしては通算9枚目の作品となる。時が経つのが早いのか筆者自身が歳をとっただけなのかは分からないが、ブリトニー・スピアーズのキャリアがそんなに重ねられている事に思わず驚いてしまった。そう感じさせられてしまうのは、小悪魔的なビジュアルでファンを魅了していたキャリア序盤の頃の面影を今も残しているから?いやいや、今やブリトニーも2児の母であり、34歳になる大人の女性だ。若者のポップアイコンであった頃の香りは残しつつも非常に大人びた音楽を聴かせてくれるシンガーにステップアップしたという事だろう。栄光を意味する今作「Glory」は、ブリトニー・スピアーズというアーティストのこれまでのイメージを踏襲しつつも一段と深みを増した彼女の大人の表現力が楽しめる。
そんな今作からのリードシングル‘‘Make Me’’は世界51ヶ国ものiTunesシングルチャートにおいて1位を獲得といった驚異的な成功を納めたが、まさに「Glory」という作品を象徴するような大人のブリトニーの魅力が詰まった一曲。この‘‘Make Me’’では、今一番センセーショナルなラッパーであろうG・イージーをゲストに迎えているあたりもポイントが高い。また同曲以外にも〈大人の為のポップミュージック〉と呼びたくなるような曲が目白押しの今作だが、日本でもデジタル盤が先行配信されるとiTunesのポップアルバムランキングで1位、総合アルバムランキングでも2位につけるなど、滑り出しは順調。これから世界規模でセールスを伸ばしていく事は想像に難くないが、それが何処まで突き抜けるか非常に楽しみである。昨年の下半期はアデル旋風が巻き起こった音楽シーンだが、同様にこの「Glory」が今年の下半期の目玉である事は間違いない。ブリトニー曰く今作は自身の最高傑作だというが、世界の評価や如何に?
(DJ YU-1)

What's going on

our_djs

トラックステージ