ソウルピーナッツ

Best Wedding Songs Round2

ウエディングbgm2

音楽博士ことDJ Chino Brown が選ぶWedding Songs 「後編」

さて、前半でムードに勢いをつけたパーティーを更に加速させるため、ドラマティックに展開する演出が必要です。BGMはそのための最強のツールとなります。もう一度言いますが、パーティーのバックグラウンドとなる音楽は良くも悪くもムード作り出す最強のツールです。音楽を扱う人材は野球の選手や学校の先生と同じく、研究を重ねた専門的な知識が必要な分野です。この後半では新郎新婦の再入場から、エンディングの退場シーンまでに完全燃焼できるよう、そして来場者のハンカチが涙でズブ濡れになってしまうような選曲を紹介しましょう。

再入場

・Bon Jovi / Livin’ On Prayer
Bon Jovi-Livin' On Prayer

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


お色直しで気分を一新させたいので、BGMにもアクセントをつけ、会場の雰囲気を一気に変えてしまいます。第二のステージとなる新郎新婦には派手な演出として80年代のロック名曲と共に登場していただくのはどうでしょうか?歌詞も素晴らしく「色々と苦労してここまで来た。これからはボクの手をとって信じて、そして祈りながら生きていくのさ。」といった内容。勇気が湧き上がる音楽との入場に、会場もどよめきが隠せないでしょう。

余興

・KC & The Sunshine Band / That’s The Way I Like It
Very Best of KC & the Sunshine Band

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

・The Avarage White Band / Cut The Cake
Disco Music: The Definitive Collection

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


余興には様々なパターンが考えられるので、その催しに見合った選曲が必要ですが、今回はテンポの軽快さを前面に押し出すことで、楽しいパーティーの演出を想定しています。そして、それに最適なジャンルと言えばディスコ・ミュージックでしょう。アマゾンなどで検索するとパーティーを盛上げるための「ディスコ・ヒット曲全集」のようなCDが販売されていますので1枚くらい持っていても良いかと思います。余興を始めカジュアルなパーティーでしたら、万能に使えるBGMとなるでしょう。

花束贈呈

・Phil Perry / To Fall In Love
Phil Perry-My Book of Love

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


いよいよこの辺りからパーティーもクライマックスへと突入してきます。お花の受け渡しには、ドラマティックなラブソングをBGMに選ぶことで、感動を2倍にも3倍にもできるはず。こちらで選曲した「To Fall In Love」は実際に聴いていただくと、非常にあたたかい気分になりイメージが膨らむのではないのでしょうか?あまり知られていない曲ですが、世の中にはこういった名曲が数知れず存在、この曲も眠らせておくには惜しいほどのロマンティック・ソング。お気に召した方は、是非ともご活用くださいませ。

メッセージ / 新郎新婦・両親

・新郎新婦から Boyz Ⅱ Men / A Song For Mama
Boyz Ⅱ Men バラード・コレクション

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

・両親から Rod Stewart / Have I Told You Lately
rod-st

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


新郎新婦が交わす来客者や両親へのメッセージには、言わずと知れたボーイズトゥメンの名曲を選曲しています。美メロで世界を虜にしたBaby Face制作によるUSチャートにトップ10入りを果たした名曲。世界共通、母親に対する愛を深く掘り下げた曲で、サビの部分は「ママ愛している」と、英語も聞き取りやすいので来場者の方々にも共感を呼びやすいでしょう。しかし、メッセージが父親へ捧げるのだったら・・・ということは、この曲を選曲した時点では考えてなかったので、あしからず。

次に両親からお言葉をいただく時に選んだのがロッド・ステュワートの「Have I Told You Lately」。アイリッシュのシンガーソングライター、ヴァン・モリソンが原曲で、やはり歌詞に非の打ちどころがない素晴らしさ。以下に紹介する英詩は曲のサビの一部で、私なりの翻訳で申し訳ないが、この素敵さが伝わるだろうか?

Have I told you lately that I love you(最近、愛しているって言ったかな)
Have I told you theres no one else above you(最近、君以上の存在はいないよって伝えたかな)
Fill my heart with gladness(喜びで心は満たされ)
Take away all my sadness(悲しみを取り除いて)
Ease my troubles thats what you do(ボクの悩みをやわらげてくれるんだね)

退場

・Peabo Bryson / Treat Her Like a Lady
Peabo Bryson

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


入場BGMでご紹介したルーサーが数年前に他界し、現在残されたバラード・シンガーの中で彼の右に出るアーティストは、私の知る限りではいない。ディズニー映画などのクライマックスなどでも数々の歌を披露してきたピーボ・ブライソンこそ、ウエディングのエンディングを飾るに相応しいシンガーだ。「ボクは彼女を最高の女性として扱う。だって彼女無しの人生なんて、考えただけで気が狂ってしまうから」と熱唱。こんな曲で会場から見送られる花嫁さんは、このパーティーが一生の思い出として心に焼きつくでしょう。ちなみにこの曲が収録されているアルバム「Through The Fire」にはアラジンのテーマ曲や美女と野獣のテーマなど、他にもウエディング適した作品が豊富に収録されていますので参考までに。

世界に溢れる洋楽には、私たちの知らないところで、素晴らしい作品が生涯をかけても聴きつくせないほど眠っています。曲調だけにとらわれるのではなく、アーティストが語りかける歌詞の意味も知ることで、より深い域で音楽を楽しむことができるのではないでしょうか?

「ベスト・ウエディング・ソングス」前半へ戻る

「あなただけのウエディングBGM」のサービスはこちらから

What's going on

our_djs

トラックステージ